■会社情報                   

 株式会社 ゆめぐり

   【金成温泉 金成延年閣】
     宮城県栗原市金成三沢32
     TEL 0228-42-1121
     FAX 0228ー42ー1123
     E-Mail info@ennenkaku.jp

  【本社(ハイルザーム栗駒)】
     宮城県栗原市栗駒沼倉耕英東50ー1
     TEL 0228ー43ー4100
     FAX 0228ー43ー4001
     E-Mail mail@eeonsen.com

    ■「株式会社 ゆめぐり」

  本拠地   宮城県栗原市栗駒沼倉耕英東50‐1
  代表取締役 炭屋一夫
  従業員数  70名
  管理対象施設
         ハイルザーム栗駒
           栗駒コテージ
           金成温泉金成延年閣
           花山温泉温湯山荘
           花山青少年旅行村
           花山村寒湯御番所
           いこいの村栗駒(休業中)
           栗駒高原オートキャンプ場(休業中)
           栗駒レストハウス


 株式会社ゆめぐりは、栗原市合併への流れを受け、旧各町村の
第三セクター法人「株式会社くりこま高原振興公社」「株式会社
金成地域振興公社」「株式会社花山地域振興公社」「財団法人宮
城勤労者いこいの村」の4法人が経営統合し、2007年4月に設立
されました。
「ゆめぐり」は栗原の観光産業への貢献とさらなる発展を目指し
努力しております。

     ■「延年閣」の由来

 「延年」とは、遐齢延年から出た言葉で「命を延べる」つまり
長寿を祈る言葉です。

「延年」はもともと僧侶や稚児が寺院で演じた遊宴歌舞の総称で
平安時代から室町時代にかけて盛んに行われていましたが、近世
以降廃されてしまいました。

現在も継承されている有名な平泉毛越寺の「延年」があります
が、ここ金成の「小迫の延年」も、歴史的、芸術的価値が高く、
国の重要無形民俗文化財に指定されています。

延年閣は、長寿祈願・千秋万歳・五穀豊穣の祭事と
歴史の郷・金成の誇りとして名付けられました。